バレンタインデーチョコレート | スリジャヤワルダナプラコッテ(仮)

スリジャヤワルダナプラコッテ(仮)

<< 味の時計台 | main | 007/慰めの報酬 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
バレンタインデーチョコレート


2月14日はご存知バレンタインデー。 
チョコレートを送ったのは一体何年前だったろう てんてん
私には関係のない日だと思っていたが
バレンタインデーにチョコレートを送る相手が突如現れたはーと
それは最愛の あかちゃん である。
彼に送るのはとっておきのチョコレートでなくてはならない。
ゴディバか? いや、ゴディバはベタだ。
ショコラティエ なかたに にしようかと迷ったが
結局、ウィーン王室ご用達の老舗 デメル のザッハトルテに決まり。
いそいそと阪急梅田店のデメルへ行き
ザッハトルテを購入したものの、彼はまだ生後8ヶ月。
8ヶ月の赤ちゃんはチョコレートを舐めるのも駄目である。
実際に食べるのは長女夫婦だが、北海道滞在中
お世話になっているので、感謝の気持ちを込めて送った。
ところで私はまがい物を何度か食べたけど
本物のザッハトルテを一度も食べた事がない。
ザッハトルテについてチョコレートを
均等な厚みにかけるのは技術的に難しい事や
デメルvsホテルザッハ 甘い7年戦争 があった等など知っているというのに。
デメルのザッハトルテは自分で買って食べるには少々高い。
戯言 | 09:56 | - | -
スポンサーサイト
- | 09:56 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS

拡大地図を表示