錦秋の湖東三山と永源寺 | スリジャヤワルダナプラコッテ(仮)

スリジャヤワルダナプラコッテ(仮)

<< 長崎紀行 その5 | main | 埋蔵金ロマン 多田銀山への道 その1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
錦秋の湖東三山と永源寺


大山崎12km渋滞
紅葉の赤色よりも高速道路案内表示板の赤い文字が印象に残った
JTB旅物語 錦秋の湖東三山と永源寺日帰り
初っ端から愚痴をこぼしたくないけど
帰りに名神高速の大山崎で渋滞に出くわして大変辛かった。 
独身の頃、渋滞で味わった辛い思い出が蘇り、紅葉狩が苦行に様変わり。
何故辛かったかはご想像にお任せします。
渋滞は予期せぬ事態ゆえ、文句を言っても仕様のない事だが
昼食の近江牛しゃぶしゃぶ御膳は許せない。
パンフレットに載っていたのは美味しそうな ゛しゃぶしゃぶ ゛の写真。
実際はしなびた胡瓜が乗ったちらし寿司と
わずかな牛肉がセットの貧祖な ゛しゃぶしゃぶ定食 ゛だった。
愚痴はこれくらいにして本題に入ります。 しつこくボヤいていますが。


永源寺 Map
紅葉の名所として名高い 永源寺
一度訪れてみたいと思っていたが、大阪から交通の便が悪く敬遠していた。
辺鄙な名所旧跡巡りはバスツアーが便利。
個人で行く場合、JR京都から琵琶湖線に乗り、近江八幡へ。
そこから近江鉄道に乗り換え八日市下車、近江バスで35分。
自宅からだと片道3〜4時間も掛る。
そこまでして行く所ではないかな、と思っていたら、その通りで残念。



百済寺  Map
百済寺 は開基は聖徳太子とされ、平安時代から中世にかけて
かなりの規模を持った寺院だったが、信長によって焼き討ちに遭った。 
本堂をはじめ現在の建物は近世以降の再興である。
百済寺の歴史は興味深いけど、見所のない寺だった。 
拝観料500円はボッタクリ。



西明寺  Map
西明寺 は庭園があり、百済寺に比べると紅葉は美しかった。
といって、印象に残る寺ではない。 
印象に残ったのはこれ又信長に纏わるエピソードだ。
西明寺も信長の焼き討ちの運命にあった。 ところが寺僧の機知により
山門近くの房舎を燃やし、全山焼失のように見せかけた為
山奥に位置する本堂や三重塔は焼失を免れたという。



金剛輪寺 Map
250段の石段を上がって本堂到着。 金剛輪寺 は血染めの紅葉はじめ
巡った寺4つの中で一番色づきが良く、美しかった。
当寺もまたまた信長の兵火で全焼するところ
寺僧が小さな建物に自ら火を放ち、山全体が燃えてるように見せかけて
信長を欺き、焼失をまぬがれた。  これって西明寺とほとんど同じ話では?
本堂はじめ中心堂は総門から長い石段を上がった
はるか奥にあったので、焼き討ちに遭わずに済んだという説もある。
1kmほど南に流れる川は信長に嘘をつき、災難を逃れたという事で
「宇曽川」 と呼ばれるようになったそうな。
ウソみたいな話ですね。
関西探訪 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 17:48 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iai1016.jugem.jp/trackback/411
トラックバック
jtbバスハイク
得にバスハイクの旅を楽しむ!裏ワザも実体験を交えて公開!
| jtbバスハイク | 2008/08/31 2:39 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS

拡大地図を表示