ピンクのケーキ店 | スリジャヤワルダナプラコッテ(仮)

スリジャヤワルダナプラコッテ(仮)

<< なかたに亭 | main | 松竹座 新春大歌舞伎 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ピンクのケーキ店



なかたに亭 について 「今までになかった本格的仏菓子のお店」
と書いたけど、訂正。
それまでに本格的仏菓子のお店がありました。
1976年オープン、御堂筋難波にあった 「インナートリップ」
しかし、残念な事に2004年の夏に閉店。
今は昔の面影はなくなり、マクドと消費者金融になっている。
結婚した長女に譲る料理本を探していたら
1978年 (ふる〜) に購入したクッキングシリーズに
この店が載っていたのを発見、様々な思い出が蘇る。
本には 「愛らしい雰囲気の建物は黒川紀章氏の設計で
床に張るタイルの色にまで神経を細かく配ったそうです。」
と紹介されていた通り、夢に出てくるような店だった。
ミナミにある某銀行に勤務していた頃は
当時 「今週のスペシャル」 という週替りの特別メニュー
があり、ケーキ好きの友人と通いつめたものです。
写真のナポレオンパイは 「ナオミ」
チーズケーキは 「ヤムヤム」 と言った具合に
詩人の谷川俊太郎氏が一つ一つ味わって名付けたそう。
最期の時に一番食べたいものは叶わないが
「インナートリップ」 のケーキじゃないか・・・とふと思ってしまった。
戯言 | 16:17 | comments(12) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 16:17 | - | -
コメント
おはようございます。雪かなり降りましたね。インナートリップって、グルメインナートリップのことですか。京都の大丸にも入っていたような記憶があります。私も仕事の合間に後輩と食べに行きました。ピンクの店内で、「ナオミ」というナポレオンパイも覚えています。南のお店は黒川紀章様の設計だったのですね。知りませんでした。ケーキのネーミングも谷川俊太郎さんが付けたということも初知りでした。谷川俊太郎さんはこどもの合唱関係でよく作詞者としてお耳にかかるので勉強になりました。
| ねこ | 2006/01/24 10:07 AM |
こんにちは。大阪は北摂の方で雪が降っていました。
京都の大丸に入っていたと聞いた事があります。
大阪大丸には喫茶室、売り場があったのですが、
いつの間にかなくなっていました。
南は席が壁際のみと狭かった。でも可愛いデザインの建物でした。
それが見る影もないなんて・・・ショック。
谷川俊太郎さんがネーミングされたケーキ名で覚えているのは
カーマ(モンブラン)、ノーベンバー(チョコレートケーキ)です。
| 理恵 | 2006/01/24 1:16 PM |
えー、インナートリップ、もうなくなってしまったんですね、残念。日本を離れる15年くらい程前、よく大丸心斎橋店のインナートリップに行っていました。テイクアウトもかなり頻繁にしていました。最初は知らずに、素敵なネーミングだな、って思っていて店員さんに誰がネーミングをしているか聞いて、大好きな谷川俊太郎さんと聞いてますます好きになりました。彼の詩やエッセーを読んでいくと、ナオミとは彼の初恋の相手のようです。喫茶室で好きだったのは、巨砲を使った、シシリー島の郵便屋さん、テイクアウトで好きだったのは、ダークチョコレートケーキのチチカカ、そしてもちろんナオミです。
| りーり | 2006/02/10 5:49 PM |
ナオミが谷川俊太郎さんの初恋の相手だとは知りませんでした。
インナートリップを知ったのは1976年。
ナオミの由来を30年振りに分かったのは嬉しいけれど
お店はなくなり寂しいです。
チョコレートケーキのチチカカも好きですが
チョコ系で好きだったのはノーベンバー。
どれも懐かしいです。
| 理恵 | 2006/02/10 10:34 PM |
数年ぶりに大阪にいくのでインナートリップに行きたくて検索してたらここにたどり着きました。私、京都のインナートリップでバイトしていました。食器がジノリのイタリアンフルーツを使っていて、お皿を洗うときどきどきしていました。もうないのですね。さびしい・・・そのときの職人さんどこかでお店だしてないかな
| あかみ | 2007/04/12 6:41 PM |
京都のインナートリップにいらっしゃったのですね。
ジノリのイタリアンフルーツが懐かしい。
京都にお店があるのは知っていましたが
行った事がなく、閉店する前に行ってみたかったです。
当時の製菓長と仕事をしていた方が城東区のイタリア料理店
「ポコアポコ」にいらっしゃると人づてに聞きました。
まだ行っていないので、確実とは言えませんが…

| 理恵 | 2007/04/12 7:26 PM |
あの店で 働いた人は 色々なとこで 店やっます 有名な店は スギノさんも中谷さんもそうやし エピナールやルポンも ありますし そうゆう私も 奈良の萩の台にフラウという店を2008 9 20オープンしました
| みち | 2008/11/21 6:23 PM |
中谷さんが修行されていた事は記事で読んだ事があります。
働いていた方は色々と活躍されているのですね。
インナートリップは創業当時から馴染みがあったので
今だに忘れられません。
機会がありましたらフラウさんへ行ってみたいと思います。
| 理恵 | 2008/11/22 12:18 AM |
今日テレビ番組で、インナートリップのナオミを食べたいという方のリクエストに答えるコーナーがありました。
インナートリップ社長の息子さんが開いている、セ・ミニョンというお店にナオミを置いていることが分かりましたよ。
東京の白金台にあるそうです。
インナートリップを調べていてこちらのブログを発見したので、コメントさせていただきます( ´ ▽ ` )
| 通りすがり | 2015/01/08 7:12 PM |
今頃になってコメントに気がつき大変失礼しました。
インナートリップの息子さんが東京白金台のセ・ミニョンというお店をなさっていて、ナオミがあるとは!
教えて下さりありがとうございますm(__)m
今夏、東京へ行く予定があるので立ち寄ってみたいです。
| 理恵 | 2015/05/01 10:32 PM |
はじめまして。偶然か必然か、ここにたどりつき、突然のコメント失礼いたします。インナートリップでパティシェをやっていました。ナオミ、チチカカ、ヤムヤム(チーズケーキ)、マジョレーヌ、ディンドン、カーマ・・・などなど、大阪・弁天町のアトリエで作っていました。京都の大丸の喫茶室に勤務していたときには、黒真珠のたわむれ、アンダルシアのフラメンコなどのクレープシュゼット作っていました。懐かしいです(´∪‘*) 今はクッキー作りのワークショップを京都でやっています。インナートリップ(ヤムヤム)は閉店してからも皆さんに愛されていたお店だと知り、たいへん嬉しく感慨深いものがあります。
| ちぃ | 2015/08/24 12:22 AM |
はじめまして。インナートリップでパティシェをなさっていたんですね!
35年前、日本橋(堺筋)に勤務していた時は週一で通っていました。
黒真珠のたわむれははっきりと覚えています。
25年以上通っていた店だから閉店した時は本当にショックでした。
難波の御堂筋沿いを歩く度に懐かしく思い出します。
| 理恵 | 2015/08/24 7:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iai1016.jugem.jp/trackback/161
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS

拡大地図を表示